BOPビジネスの機会の発掘には、新興国・途上国の現場における社会課題の深い理解とまだ満たされていない新しいニーズ(アンメット・ニーズ)を発見する力が求められます。イースクエアでは、アジア、アフリカにある現地ネットワークと、サステナビリティ分野における企業支援の実績を活かし、現地視察、市場調査、現地ステークホルダーとのダイアログ等を通じた事業機会の発掘支援を行います。

事例

海外視察(インド)

プロジェクト概要 大手電機メーカー向けに、農村部、現地NPOへの訪問やグローバル企業によるBOPビジネスの現場視察などを企画し海外視察を実施した。
実施期間 1か月
実施体制 コンサルタント2名
クライアントの要望
  • インド農村部の生活実態を理解したい
  • インドにおけるBOPビジネスの現状を理解し、新規事業のビジネスシーズを発掘したい
  • 現地のNPOとのネットワークを構築し、協働事業の可能性を模索したい
    成果
    • 農村部の過程を訪問し、生活実態を理解することで今後の事業展開や商品開発に活用する情報を入手できた
    • 現地のBOPビジネスを視察することで、その事業モデルやビジネスバリューチェーンを理解することができた
    • 現地NGOを訪問し、協働に向けたネットワークを構築することができた

    市場調査(インド)

    プロジェクト概要 建設資材関連企業のインド進出に向けた市場調査を支援。インドのマクロ環境、業界分析、ビジネスモデルの実現可能性等について事前調査と現地調査を実施し、市場調査報告書としてまとめた。
    実施期間 4か月
    実施体制 コンサルタント2名
    クライアントの要望
    • インドの経済環境、政治リスクを理解したい
    • 潜在的な事業パートナーを発掘したい
    • 現地の関連法規制を理解したい
    • 現地の競合他社について理解したい
    • 今後の事業化に向けて、実現可能な事業モデルを検討したい
    成果
    • クライアントにとり初めての海外展開であったが、短期間で必要とする情報の収集を実現した
    • 今後の事業化に向けてパートナーとなり得る現地企業を発掘し、関係構築ができた
    • 現地法規制の現状について理解できた


    上記サービスについてのお問い合わせ

    株式会社イースクエア
    担当: 田村 賢一、柳田 啓之
    〒105-0003 東京都港区西新橋3-23-12 第二山内ビル
    tel: 03-5777-6730   fax: 03-5777-6735
    お問い合わせはこちら